サボア・ヴィーブルの酒器展

企画展参加のご案内
下記の企画展に参加します。何とも豪華な酒器の祭典です!

サボア・ヴィーブルの酒器展
2011.7.29 [] - 8.24 [水]
11:00-19:00
会期中 8.12[金]-8.16[火]は夏休み。
 
  

“酒好きこそ酒器は気分で選びたい、、、”と、あれこれ集めてみると、
作家の個性の違いを改めて楽しむことになり、その一杯をたしなむ都度、
器をしみじみ眺めてみたりします。「サボア・ヴィーブルの酒器展」を企画しようと、
参加依頼のメンバーに思いを馳せ、改めて33年という年月の重みに感じ入りました。なんと、ご縁があった作家の方々の多きこと。
それぞれの個性、人柄、そしてお顔を思い浮かべ、一同に揃った酒器を想像しては、こちらが思わずワクワクしてきました。
日本酒、ビール、ウイスキー、焼酎など、お酒の種類も飲み方もいろいろ、
陶磁器・ガラス・漆と素材もいろいろ、
また、作家の世代も老いも若きもと、、、64人の個性が揃います。
この選択肢の多きことをご堪能いただき、
この機会に、ご自分の気分に合った酒器をお選びください。(店主)


陶磁器

苧野憲夫、有光武元、井畑勝江、井形伸之、今泉毅、
植葉香澄、栄森文枝、岡見周二、小川甚八、梶なゝ子
片山亜紀、加藤 委、川端健太郎、川口 淳、北野敏一
工藤和彦、駒井正人、五味謙二、佐野はるか、すずきあきこ
鈴木卓、鈴木秀昭、高間智子、竹下鹿丸、丹羽シゲユキ
中條正康、寺井陽子、デレック・ラーセン、徳永遊心、中尾万作
中村久一、奈良千秋、新里明士、野上 薫、浜坂尚子
平川鐵雄、藤井敬之、古川章蔵、正木春蔵、前川俊一
望月 薫、山下一三、米田文、レギ―ナアルテール

ガラス

岩瀬明子、大迫友紀、岡田多恵、木越あい、須藤泰孝
高橋禎彦、竹本亜紀、谷川亜希、中野幹子、林久美子
福西 毅、松岡装子、松岡洋二、松下高文



東日出夫、小梛真弓、鎌田克慈、高橋誠一、矢沢光広
矢沢寛彰

 
http://www.savoir-vivre.co.jp <http://www.savoir-vivre.co.jp>
sv-1978.jan-10@savoir-vivre.co.jp <mailto:sv-1978.jan-10@savoir-vivre.co.jp>
 
------savoir vivre------
106-0032東京都港区六本木5-17-1axisビル3階

tel 03-3585-7365 fax 03-3585-7400
<< 作ったものが売れるという高校生の驚き | main | 暮らしのうつわ花田 企画展 >>
Kazuhiko Kudo, a Japanese potter in Hokkaido

Kazuhiko kudo introduction in English by The Tripout.


ウラヤマクラシテル

http://urayama.org/

工藤和彦のインスタグラム

《個展・企画展情報》
個展*ギャラリー天心(兵庫)
10月30日から11月9日




《今後の個展/企画展情報》
  • 企画*暮らしのうつわ花田(東京)
    2020年1月下旬〜
  • 企画*ウラヤマクラシテル(旭川)
    2020年4月中旬〜
  • 個展*ギャラリー唯(京都)
    2020年4月28日〜5月17日
  • 個展*西武池袋アートギャラリー(東京)
    6月3日〜6月9日
  • 企画*ウラヤマクラシテル(旭川)
    2020年7月中旬〜
  • 個展*札幌三越アートギャラリー(札幌)
    11月17日〜11月23日
  • 企画*ウラヤマクラシテル(旭川)
    2020年9月下旬〜
  • ※展覧会の日程は変更がありますので、ご注意ください。


  • 工藤和彦のホームページ
    Twitter
    Facebook
    mail

                
    記事