工藤和彦 食と花のうつわ展

期間:2017年8月15日(火) - 9月16日(土)
場所:D&DEPARTMENT HOKKAIDO by 3KG
   北海道札幌市中央区大通西17丁目1-7
   電話:011-303-3333
   営業時間 :11:00〜19:00
   定休日:日・月曜休
   (月曜が祝日の場合は、翌火曜日休)

D&DEPARTMENTでの展覧会を今年も開催いたします。

このD&DEPARTMENTとは、デザイナーのナガオカケンメイさんによって創設された活動体で、「ロングライフデザイン」をテーマとして47都道府県に1か所ずつ拠点をつくり、それぞれの地域の「個性」と「息の長い、その土地らしいデザイン」を見直し、全国に向けて紹介する活動をされています。

北海道での拠点となっているのが、『D&DEPARTMENT HOKKAIDO by 3KG 』です。

北海道立近代美術館の近くにあります。

D&DEPARTMENT HOKKAIDO by 3KGスタッフの皆さんで話し合いながら、地元に対する想いを独自に企画し、発信されています。 建物も自分たちの発想で、とってもユニークです。 D&DEPARTMENTはそれぞれの地域個性を大切にしつつ、共通する意識を大切にしている点に人気の秘密があるように思います。

工藤の企画は今回で3回目となりました。 今回のテーマは「食」と「花」です。

「食」の方は陶器を制作する上で常に気にしていますが、近年は「花」に随分傾倒しています。

北海道の厳しい自然で育った花や草木は、どんなに小さくても、じっくり見れば、そこに『美しさ』や『力強さ』を感じます。暮らしの中で出会った草花を自作の花入にいけるのが、毎日の楽しみになりました。

ということもあって、この度はワークショップをいたします。

ぜひ、興味のある方はご参加下さい。 一緒に楽しみましょう。

 

お盆を過ぎると、北海道は一気に秋になります。

北海道の秋の草花は輝きに満ちています。

個展では可愛らしい小さい花入から、本格派まで揃えました。 お楽しみください。

26日は工藤が会場におります。

 

「ひとつの花器から身近な草花を見つめてみよう」

『d SCHOOL わかりやすいいけばな』

 

場 所: D&DEPARTMENT HOKKAIDO by 3KG

日 時: 2017年08月26日(土)

11:30-13:00 

16:30-18:00

参加費: 5,000円(花器と材料費込み)

定 員: 各回10名

主催:D&DEPARTMENT HOKKAIDO

お申し込みはお電話、メール、店頭で。

tel: 011-303-3333

mail: d@kgkgkg.com

,名前

電話番号

メールアドレスをお伝え下さい。

お問い合わせ: 011−303−3333

MAIL : d@kgkgkg.com

※身近な野花を一輪ご持参ください

※小学生以上のお子様もご参加いただけます

※定員になり次第締め切りとさせていただきます。

D&DEPARTMENT HOKKAIDO by 3KG
北海道札幌市中央区大通西17丁目1-7
電話   :011-303-3333
営業時間 :11:00〜19:00
定休日  :日・月曜休(月曜が祝日の場合は、翌火曜日休)
WEB

 

<< 器と花の響宴、「北の雅」展 | main |