工藤和彦作陶展 ギャラリー唯(京都)

期間:5月2日(火)-5月7日(日)
場所:ギャラリー唯
〒606-8344
京都市左京区岡崎円勝寺町91
岡崎神宮道グランドヒルズ1階
TEL 075-752-0348
午前11時〜午後5時30分

 

 

(黄粉引輪花7寸皿と白樺刷毛目8寸たわみ皿)

 

京都岡崎公園近くの「ギャラリー唯」で毎年、ゴールデンウィーク期間に開催する工藤和彦作陶展は年を重ねて、恒例行事となってまいりました。


京都市内や関西方面のお客様とお会い出来る貴重な機会となっております。


僕は18歳から22歳までの5年間を滋賀県信楽町で過ごしましたので、長いお付き合いをさせて頂いている方々に、ご覧頂けるのはもちろんですが、ギャラリーの所在が平安神宮、京都国立博物館や市立美術館、動物園などの文化施設の近くにあるので、旅行中にふらりと覗かれる観光客との新しい出会いもあることがとても嬉しいです。


今回の展覧会では近年取り組んでいる「菊皿」や「茶碗」「花入」など多数展示販売いたします。もちろん、定番のうつわもご用意いたします。


開催期間は例年の半分となりますが、期間中は毎日工藤が会場におります。
ぜひお気軽においで下さい。

 
ギャラリー唯
〒606-8344
京都市左京区岡崎円勝寺町91
岡崎神宮道グランドヒルズ1階
TEL 075-752-0348
午前11時〜午後5時30分
WEB

 

<< 白樺ホワイト ポットとマグカップ | main | 工藤和彦個展 北の住まい設計社(東川町) >>