工藤和彦個展 はこだて工芸舎(函館)

期間:9月7日(水)〜9月20日(火)
場所:はこだて工芸舎
〒040-0053 函館市末広町8-8
tel/fax 0138-22-7706
営業時間 10:00〜18:00

新幹線が開通した函館での個展です。


朝市や五稜郭など、函館の観光地には多くの観光客で賑わっています。
函館には温泉もあるので言うことなしの観光地として、益々の発展が期待出来ます。


個人的には、谷地頭温泉での朝風呂は最高です。


工藤和彦の個展を開催する「はこだて工芸舎」は、東北、北海道の工芸を中心に質の高い手工芸品を取り揃えているお店です。

店主の堂前さんは陶芸家でもあり、幅広い知識と人脈でうつわの品揃えも見応えがあります。


今回の工藤和彦の個展では、最新作の輪花の皿やオホーツク海沿岸の渚滑町の石を砕いて作った釉薬の渚滑釉などの新シリーズを展示即売いたします。
7日の初日には工藤が会場におります。

お気軽にお越し下さい。

 

はこだて工芸舎
〒040-0053
函館市末広町8-8
tel/fax 0138-22-7706
営業時間 10:00〜18:00
WEB

 

<< 工藤和彦個展 青玄洞(札幌) | main | 器と花の響演「蝦夷と雅」展 (北海道・愛別町) >>