工藤和彦個展 富春館(大分)

期間:7月1日(金)〜7月17日(日)
場所:帆足本家 富春館
   〒879-7761 大分県大分市中戸次4381番地
   TEL 097-597-0002
   営業時間 am 10:00 - pm 5:00
大分の名家 帆足家 富春館での個展です。 帆足家は江戸時代後期の文人画家、田能村竹田(たのむら ちくでん)や頼 山陽(らい さんよう)と交流があり、多くの貴重な掛け軸や調度品、ふすま絵など現代に伝えているお家柄です。 帆足家の屋敷はとても広く、母屋、離れ、酒蔵、蔵などいくつもの建物があります。 支配人の帆足めぐみさんが蔵を片付けて小規模なカフェを始めたのがきっかけで、その後人気が出て、今では日本料理屋、和菓子店舗、ギャラリー、などに建物がそれぞれ活用されて、観光地として注目されています。特に、ご当地特産のゴボウ料理に力を注ぎ、こだわりの食材を使ったゴボウ弁当は人気です。 屋敷の中でも「富春館」という来客用の間は特に格式が高く、庭も奇麗に見渡せて贅沢な作りになっています。現在はギャラリーとして活用されています。 大きな壷も飾れる床の間の広さもあり、書院造りの雰囲気と花入や壷、うつわが調和しています。 畳の上でゆっくりとご覧になっていただけます。
 
帆足本家 富春館
〒879-7761
大分県大分市中戸次4381番地
TEL 097-597-0002
営業時間 am 10:00 - pm 5:00

 

<< 工藤和彦個展 だいせつ倶楽部 (上川町) | main | 工藤和彦個展 青玄洞(札幌) >>
Kazuhiko Kudo, a Japanese potter in Hokkaido

Kazuhiko kudo introduction in English by The Tripout.


ウラヤマクラシテル

http://urayama.org/

工藤和彦のインスタグラム

《個展・企画展情報》
工藤和彦 蝦夷のうつわ展
ウラヤマクラシテル【旭川】
8月31日〜10月8日



カレーとカレーのためのうつわ展
阪急うめだ本店(大阪)
8月29日〜9月4日




《今後の個展/企画展情報》
  • 企画*ギャラリープルプル(旭川)
    『プルプルのおくりもの展』
    9月8日〜11月3日
  • 企画*SARA(ニューヨーク)
    9月20日・21日・22日
  • 企画*ポエティカ工芸展(北海道・長沼町)
    9月21日〜29日
  • 企画*山椒(北海道・弟子屈)
    『和菓子とお茶のうつわ展』
    10月6日〜14日
  • 企画*アートスペース油亀(岡山)
    『カレーのためのうつわ展』
    10月6日〜11月4日
  • 企画*三溪園(横浜)
    『手仕事に遊ぶ錦秋』
    10月12日〜14日
  • 企画*若王子倶楽部左右(京都)
    10月18日〜29日
  • 企画*GRIS(札幌)
    『和菓子とお茶のうつわ展』
    10月24日〜29日
  • 個展*ギャラリー庵(茨城)
    11月1日〜19日
  • 個展*ギャラリー天心(兵庫)
    11月1日〜10日
  • 個展*鉄の扉(仙台)
    11月15日〜21日
  • 企画*アートスペース油亀(岡山)
    『朝ごはんオーケストラ』
    11月23日〜12月25日

  • ーーーー2019年ーーーー

  • 企画*暮らしのうつわ花田(東京)
    1月下旬
  • 企画*アートスペース油亀(岡山)
    『コーヒーのための器展』
    2月9日〜3月24日
  • 個展*花のアトリエこすもす(金沢)
    3月9日〜17日
  • 個展*仙台三越美術画廊(仙台)
    3月27日〜4月2日
  • 個展*ギャラリー唯(京都)
    4月下旬から5月上旬
  • 個展*西武池袋美術画廊(東京)
    6月5日〜11日
  • 個展*たいせつ倶楽部(北海道:上川町)
    6月12日〜23日
  • 個展*ギャラリー集(兵庫)
    6月15日〜23日
  • 企画*粋人館(北海道:愛別)
    8月10日〜12日
  • 個展*札幌三越美術画廊(札幌)
    9月17日〜23日
  • 個展*アオキ画廊(小田原)
    10月30日〜11月4日
  • ※展覧会の日程は変更がありますので、ご注意ください。


  • 工藤和彦のホームページ
    Twitter
    Facebook
    mail

                
    記事