工藤和彦個展 だいせつ倶楽部 (上川町)

期間:2016年6月8日〜19日
場所:だいせつ倶楽部
   北海道上川郡上川町栄町70−4
   TEL 01658−2−4555
         月曜/火曜 定休  

だいせつ倶楽部での個展が始まりました。
「だいせつ倶楽部」は上川町にある古民家カフェで、あのスキージャンプの高梨沙羅さんもしばしば訪れている隠れ家的なカフェです。

年々、壁にツタが絡まるのでカフェの風格が増しています。

だいせつ倶楽部の庭は知る人ぞ知る庭です。
敷地にはお花がいっぱいです。





特に北海道の6月は一斉に花が咲く時期となるので、見応えがあります。

庭の敷地は広いので、様々な表情を見る事ができます。

樹木の種類も多くあるので、時々上を見ながら歩くと思わぬ発見もあります。

口コミでだいせつ倶楽部の庭が話題となって、近年では遠方からもたくさんの人が来るようになっていますが、いつ来てもひっそりとした「秘密の庭」といった感じがします。オーナーのセンスというか人柄が出るのでしょうね。
だいせつ倶楽部では、こだわりのランチを頂くことが出来ます。
食材はオーナーが自ら育てたものがほとんどです。

有機JAS認定を受けた畑でランチに使用する野菜を丹念に育てています。

ランチは日替わりで、この日は「大根の一口カツ」。
塩加減、味付けがちょうど良く、お野菜の味が際立っています。
ランチには珈琲も付いています。
しかも、じっくり淹れてくれます。
この珈琲がまた、おいしい!

とっても満足のランチです。
ランチは数に限りがあるので、絶対に予約しておいた方がいいです。

畳の空間と板の間の空間があって、時間を忘れてのんびりできます。
ついつい長居してしまいます。

工藤和彦のうつわを眺めながら、ゆったりとしたひと時をだいせつ倶楽部でお過ごしください。
<< 「工藤和彦のうつわ展」レセプションパーティーを開催します。 | main | 工藤和彦個展 富春館(大分) >>