工藤和彦 個展 ギャラリーとーく(姫路)

期間:2015年1月12日(月)〜1月19日(月)
場所:ギャラリー とーく
〒670-0933 姫路市平野町58
TEL 079-288-4037
10:00〜18:00 (最終日は16時まで) WEB とーく

 
(黄粉引小壷 掛け金具付き)
姫路城の近くにあるギャラリーとーくさんでの個展も4回目となりました。
新年早々の個展となります。
年末、年始の忙しさから少し解放された時期。
ゆっくりと年始から新調したいうつわをお選びください。
NHKの大河ドラマ黒田官兵衛の舞台として姫路が注目されています。
姫路周辺の関連した史跡も数多く紹介されていて、官兵衛の活躍ぶりに想いを馳せることができることでしょう。
近年、僕は日本文化にとても興味を持っています。40歳を過ぎてからでしょうか、、、
日本文化の長い歴史を知ることが、きっと今の自分を考えるいい機会になると思っています。

縄文人が世界で初めてやきものを発見した民族であること。
現代に生きる自分は、やきものをしている。
縄文人の末裔がアイヌ人。
南西からの日本文化の流れの最終到着地は北海道。
20年にわたって北海道でやきものをしている自分。
日本文化を特徴づけた自然信仰、仏教、密教。
僕の頭の中に様々な事が渦巻いています。
多くの事を学んで、自分にしみ込ませて。
そしてただひたすらに精進。
そういう生き方に僕は魅力を感じています。

1月12日、13日は会場におります。
お待ちしています。  

工藤和彦 個展 
期間:2015年1月12日(月)〜1月19日(月)
場所:ギャラリー とーく
〒670-0933 姫路市平野町58
TEL 079-288-4037
10:00〜18:00 (最終日は16時まで)  
WEB とーく
<< 薪窯づくり11 登らない窯 | main | 「暮らしのうつわ むぎわら」 の企画展(福島) >>
Kazuhiko Kudo, a Japanese potter in Hokkaido

Kazuhiko kudo introduction in English by The Tripout.


ウラヤマクラシテル

http://urayama.org/

工藤和彦のインスタグラム

《個展・企画展情報》
個展*ギャラリー天心(兵庫)
10月30日から11月9日




《今後の個展/企画展情報》
  • 企画*暮らしのうつわ花田(東京)
    2020年1月下旬〜
  • 企画*ウラヤマクラシテル(旭川)
    2020年4月中旬〜
  • 個展*ギャラリー唯(京都)
    2020年4月28日〜5月17日
  • 個展*西武池袋アートギャラリー(東京)
    6月3日〜6月9日
  • 企画*ウラヤマクラシテル(旭川)
    2020年7月中旬〜
  • 個展*札幌三越アートギャラリー(札幌)
    11月17日〜11月23日
  • 企画*ウラヤマクラシテル(旭川)
    2020年9月下旬〜
  • ※展覧会の日程は変更がありますので、ご注意ください。


  • 工藤和彦のホームページ
    Twitter
    Facebook
    mail

                
    記事