スタジオバンナ ティコムーンナイトの様子

 2012年6月26日にスタジオバンナ初のイベント
「ティコムーンナイト」を開催しました。

このイベントは tico moonさんのサウンドを聴き、
今津智士さんの絵画を眺めながら、
駒村八一さんのイタリアンと
田町まさよさんの奄美デザートを
工藤の作り上げたうつわで頂く
という
盛りだくさんの内容の宴会でした。

当初は30人ぐらいの企画にしていたのですが、
あれよあれよという間に噂となって
気がつくとイベント参加者は40人を超える大盛況ぶりとなりました。
御礼申し上げます。

当日はこんな感じでした。



工藤のうつわにお料理が盛られ、人数分のお膳に配置。
イタリアンも和食器に盛られ、お膳に置かれると雰囲気がかわるものです。
ちなみに、このお膳は元々この旭川温泉にあったものなんですよ。

続々と、車が到着。旧旭川温泉の正面玄関から人々が入館。
この建物にとって、このような光景は20年ぶり。

各自お膳を持って、広間の好きなところに座って頂きました。

お料理の内容を説明する駒村八一さん
その間にチューニングするtico moonの影山さんと吉野さん



tico moon の演奏が始まりました。
ハープとギター。その軽やかな音色にうっとり。



前半40分、後半40分の演奏
演奏の合間には温かいパスタ、演奏終了後には
田町さんが作った奄美のデザートが配られました。

雰囲気は親族が集まっての宴会のように和気あいあい。
参加した皆さんも一緒になって作り上げたイベントになりました。

これぞモノ作りの実験的空間スタジオバンナならではのイベント。
皆様ありがとうございました。

さて、、、、イベントが終わって、スタッフ打ち上げ!
達成感の中で呑むビールは最高!これがたまりません。
皆さんお疲れさまでした。



左:田町さん ピースしている左:工藤 
ピースしている右:tico moon 影山さん
右:tico moon 吉野さん
後方中央:駒村さん

<スペシャルサンクス>
イベントに使うための座布団の制作を手伝ってくれた庄谷さん
参加者だったのに、料理経験者という事で厨房手伝いとなってしまった櫻田さん
照明器具をお貸し下さった豊島さん


<< スタジオバンナ改修 その2 | main | ハリケーンスパイラル >>
Kazuhiko Kudo, a Japanese potter in Hokkaido

Kazuhiko kudo introduction in English by The Tripout.


ウラヤマクラシテル

http://urayama.org/

工藤和彦のインスタグラム

《個展・企画展情報》
ちっちゃい花入いっぱい展
ウラヤマクラシテル【旭川】
7月20日〜8月27日



粋人館企画「北の雅展」
粋人館【北海道・愛別町】
8月11日〜8月13日




《今後の個展/企画展情報》
  • 企画*SARA(ニューヨーク)
    9月20日・21日・22日
  • 企画*ポエティカ工芸展(北海道・長沼町)
    9月21日〜29日
  • 企画*手仕事に遊ぶ錦秋(横浜)
    10月12日〜14日
  • 個展*ギャラリー庵(茨城)
    11月1日〜19日
  • 個展*鉄の扉(仙台)
    11月14日〜20日
  • ※展覧会の日程は変更がありますので、ご注意ください。


  • 工藤和彦のホームページ
    Twitter
    Facebook
    mail

                
    記事