『そば猪口のすすめ展』 アートスペース油亀企画(岡山市)

そば猪口すすめ展』
アートスペース油亀企画(岡山市)
2012年6月2日〜6月17日


(緑粉引蕎麦猪口)

アートスペース油亀さんは、なんと言ってもその企画力が魅力です。

「日本が生んだベストデザイン」
(油亀チラシより転記)


そば猪口というと、やっぱりお蕎麦を思いうかべますよね。
 でも、そば猪口の用途はとっても多彩です。
お蕎麦はもちろん、珈琲や日本茶、ぷるぷるの杏仁豆腐やプリンとか。
緑が眩しい夏野菜のサラダや、お漬けものを盛っても素敵です。
一つの器で、様々な表情をみせてくれる、そば猪口くん。
全国各地から七oo点、油亀に大集合。
※作品はすべて展示販売いたします。

■参加作家
工藤和彦:北海道、今野安健:山形県、矢尾板克則:新潟県、古谷浩一:滋賀県、 白神典大:岡山県、高力芳照:岡山県、藤田祥:岡山県、細川敬弘:岡山県、山村富貴子:岡山県、 岡美希:広島県、梅田健太郎:熊本県、亀山サ苗:熊本県、五嶋竜也:熊本県、許斐良助:熊本県、 間美恵:熊本県、眞弓亮司:熊本県、遠山貴弘:佐賀県、江口香澄:福岡県、江口誠基:福岡県、 タナベヨシミ:福岡県、柳忠義:福岡県、肥後博己:大分県、肥後仁美:大分県
信楽焼、備前焼、唐津焼、織部焼、染付、象嵌、掻き落とし、
スリップウェア、 焼き締め、亜鉛華結晶釉、鉄釉、飴釉、糠釉、粉引、白磁、ガラスなどなど多彩な技法を駆使して作り上げる、今回だけのそば猪口。
 長く使っていただける作品になればと願っております。
作り手の個性がつまったそば猪口を通じて、
そば猪口の様々な使い方を提案する展覧会にしたいです。

Works
20点(工藤)

Place
アートスペース油亀
open 11:00 close 19:00 
入場無料、会期中は無休
〒700-0812 岡山市北区出石町2-3-1
 お問い合わせ:086-201-8884

Web

<< え!スタジオバンナのホームページがもう出来た!! | main | だいせつ倶楽部 ガーデン 個展(北海道/上川) >>
Kazuhiko Kudo, a Japanese potter in Hokkaido

Kazuhiko kudo introduction in English by The Tripout.


ウラヤマクラシテル

http://urayama.org/

工藤和彦のインスタグラム

《個展・企画展情報》
個展*ギャラリー天心(兵庫)
10月30日から11月9日




《今後の個展/企画展情報》
  • 企画*暮らしのうつわ花田(東京)
    2020年1月下旬〜
  • 企画*ウラヤマクラシテル(旭川)
    2020年4月中旬〜
  • 個展*ギャラリー唯(京都)
    2020年4月28日〜5月17日
  • 個展*西武池袋アートギャラリー(東京)
    6月3日〜6月9日
  • 企画*ウラヤマクラシテル(旭川)
    2020年7月中旬〜
  • 個展*札幌三越アートギャラリー(札幌)
    11月17日〜11月23日
  • 企画*ウラヤマクラシテル(旭川)
    2020年9月下旬〜
  • ※展覧会の日程は変更がありますので、ご注意ください。


  • 工藤和彦のホームページ
    Twitter
    Facebook
    mail

                
    記事